スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C-41編成・藤井川橋梁

2015.02.25.Wed.10:35
DSC01134-1.jpg
2015/2/19 1738M セキC-41編成 山陽本線 東尾道~松永

岡山方面への運用に入ったC-41編成。朝のやわらかい日差しを受け東へ走ります。
残り1本の瀬戸内色。西は下関から東は岡山まで、未だロングラン運用をこなします。
国鉄時代、115系3000番台落成とともに登場したこの塗装。1つ前の記事の福塩色とともに、絶滅間近です。
スポンサーサイト

105系福塩色・福山平成大学裏のストレート

2015.02.23.Mon.16:39
1-01158.jpg
2015/2/19 249M オカF01編成 福塩線 道上~万能倉

旧型国電置き換えの頃から採用されている福塩色。残るは105系トップナンバーのF01編成のみです。
単色化が進む西の鋼鉄車。その波を受け、失われてゆく塗装もまたあります。

103系濃黄色・小屋浦トンネル飛び出し

2015.02.23.Mon.01:38
1-01251.jpg
2015/2/20 5636M ヒロD-02編成 呉線 水尻~小屋浦

塗装のコンセプトそのものの(笑)、瀬戸内の太陽を浴びて、黄色い103系が走ります。
地元の鶴見線を思い出すようで、懐かしい気持ちになりました。

DD14特雪・坂口新田アウトカーブ

2015.02.18.Wed.12:06
1-00302.jpg
2015/1/27 雪9662レ DD14-327+DD14-328 信越本線 関山~妙高高原

今年で最後となる信越本線の特雪。DD14も見納めです。
背景・投雪の少なさ…等、条件のよくない日ではありましたが、生で見た初めての特雪。あまりにもかっこよかったです。

103系1500番台・九大学研都市面縦

2015.02.13.Fri.13:25
1-08196.jpg
2014/9/14 1687C カラE03+E04編成 筑肥線 九大学研都市

日没間際、ド正面からの光線なのに、架線影も出ないような超低位置の太陽に照らされ、九州フェイスの103系が走ります。
この快速唐津行きの幕もレアなようで…(コレ撮るまで筑肥線に快速があることすら知りませんでした)、なかなか面白い写真が撮れたのではないのかと思います。
九州鉄の知人に聞くと、このE03+E04編成も落ちたようですね。九州に残る国鉄型にも終わりが近づいているのかもしれません。

オールストライプ踊り子・東神奈川大カーブ

2015.02.11.Wed.22:52
1-01137.jpg
2014/12/13 3035M(踊り子115号) オオA7+C?編成 東海道本線 川崎~横浜

冬光線の昼下がり、ストライプ塗装に戻された堂々15連の踊り子が東海道線を下ります。
今まで地元にありながらあまり撮って来なかった185系。塗装変更で原色率が高くなった今、身近かつかなり魅力的な被写体に思えます。

東急7601F・荏原中延面縦

2015.02.08.Sun.01:27
1-00786.jpg
2015/2/8 006121 7601F 東急池上線 荏原中延

さよならイベントが行われた7601F。列番表示機が幕式に戻されました。
天気はまさかのドン曇り。普通に撮ってもどうしようもないので、こんなふうに撮ってみました。
なんとこの後、行き先表示も幕になったみたいですね… 最初からやれよ!

広電3000形・荒神橋バルブ

2015.02.06.Fri.12:18
1-00718.jpg
2015/2/3 178レ 3004号 広島電鉄本線 的場町~猿猴橋町

広電在籍車で一番古い連接車、3000形。夕ラッシュの5号線に入ります。
独特の塗装と愛嬌のある顔付き。また新たに、魅力的な車両と出会いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。