磐越西線・温泉俯瞰

2018.06.06.Wed.10:53
DSC09168-1.jpg
2018/5/27 220D キハ40-?+キハ40-? 磐越西線 尾登~荻野

この日はもともとカシオペア紀行の撮影に行く予定で、事前に全検明けのレインボー塗装95号機が登板との情報を聞きつけ楽しみにしていたところ、前日夕方に尾久から出てきたのは81号機…しかも直前になり北東北の予報は無慈悲の格下げ。急遽晴れる地域を探すと新潟・福島界隈が良さげだったので、突発の磐越西線キハツアー決行となりました。
まず朝イチのポイントとしてチョイスしたのは磐越西線非電化区間きっての俯瞰ポイントである温泉俯瞰。しかしきっての霧の名所でもあるこちら。奥の山の谷間に霧が出来るくらいならまだ良いほうで、列車が全く見えないなんてこともざらにあるという難関ポイントです。ただ西会津は前日午後から晴れていたようで、風もそこそこあり霧があまり発生しないんじゃ…と予想していましたがこれが見事的中。走ることを全くもって知らなかった四季島が日の出直後に通過(笑)し、切り位置の影も抜けきったころ、磐越西線唯一のキハ40東北色運用、野沢始発の220Dがやってきました。