FC2ブログ

大村線・千綿俯瞰

2018.09.03.Mon.20:01
DSC07852-1.jpg
2018/9/2 3221D キハ66・67-1+キハ66・67-110 大村線 千綿~松原

生まれてこの方ずっと横浜の実家に住んでいた私ですが、晴れて新卒社員となった矢先に配属された先はまさかまさかの福岡県。7月頭より初の一人暮らしを横浜より約1000キロ西で営み始め、ようやく慣れつつある今日この頃です。
撮るものがないと皆が喘ぐ首都圏と比べると2018年のご時世にしては割りと良さげな被写体が散見される九州。私がそう感じている一つがこの国鉄急行色を纏う大村線のキハ66・67です。
4番のユニットが廃車になり現存するのは計14編成ですが、その中で急行色は2編成。朝を中心に2ユニットを繋げた4連の運用が何本かある、ということは目玉運用は必然的に急行色4連…ですが、意外に多い運用数からくるそもそもの確率の低さと組みそうなときに限って発生するという突如の差し替えにより年に数えるほどしか急行色4連は走ってくれません。
そんななか夏も終わりに差し掛かる9月頭の週末にこの組み合わせが実現。湾を挟んだ西海のほうに雲が多少沸いているものの、接近する台風の影響なのかまるで冬のように空気の抜けがよく海の色もクッキリ。定番の千綿・棚田俯瞰をなかなかの好条件にて履修となりました。
コメント

管理者にだけ表示を許可する